●京阪・神宮丸太町駅より徒歩1分●京都市左京区・川端丸太町の審美・一般・小児・歯科・インプラント治療の歯科医院

●駐車場完備・平日夜8時まで診療●   
 ご予約・お問い合わせ・ご相談は 
 075-771-4913

TOP診療内容・時間ドクター紹介医院・設備案内アクセス



 
診療方針―policy―
コンサルテーション
   一般歯科
   一般歯科

診療内容―treatment―
カウンセリング

   一般歯科
   一般歯科
   一般歯科
 

   一般歯科



 
 





 CONTENTS-診療内容 

■医療費控除を受けましょう
●医療費控除とは?
自分自身や生計を同一にする家族のために一年間支払った医療費の総額に応じて還付申告すると所得税が還付されるものです。

●対象となる医療費
いわゆる病気を治療するために実際に支払ったすべての費用、風邪薬の購入代金、マッサージ代金、治療・通院費(交通費)、寝たきり時など介護に使うおむつ代などが対象です。それらのすべてを1年間分加算して申告できます。
ポイントは美容の為の支出ではなく、健康維持のための支出だということです。歯科においては、金やポーセレンをつかった義歯の挿入、矯正に関しても不正咬合の歯列矯正のように身体の構造や機能の欠陥を是正する目的で行われるものはOK。インプラントも対象となります。
また、その年の1月1日から12月31日までに支払った医療費であることです。

●医療費控除対象金額
医療費総額から補填保険金を引き、そこから10万円か所得の5%のいずれか少ない金額をさらに差し引いたものが控除対象の金額(収入が年間200万円以上なら10万円だと思っていただければ結構です)

●医療費控除額の計算方法
その年中に支払った
医療費 
保険金などで補填される金額 A(控除医療費) 
         
 A(控除医療費) 10万円もしくは所得の5%
(どちらか少ない方) 
医療費控除額
(最高200万円) 

●控除を受けるための手続き
医療費控除に関する事項を記載した確定申告書を所轄税務署長に対して提出してください。
医療費の支出を証明する書類、例えば領収書などについては、確定申告書に添付するか、確定申告書を提出する際に提示してください。
また、給与所得のある方は、このほかに給与所得の源泉徴収票(原本)も添付してください。

当院の診療は、インプラント治療なども含め医療費控除の対象となります。
また、ここで計算された金額は控除の対象となる金額で、実際に手元に戻る金額は所得により様々です。平均で10%~20%が戻る金額になると思われます。詳細は、税務署国税局でお調べ下さい。
なお、控除には領収証が必要になります。
再発行は致しかねますので、大切に保存して下さい。




 Copyright © 2012-2019 KOJO DENTAL CLINIC All Rights Reserved.