●京阪・神宮丸太町駅より徒歩1分●京都市左京区・川端丸太町の審美・一般・小児・歯科・インプラント治療の歯科医院

●駐車場完備・平日夜8時まで診療●   
 ご予約・お問い合わせ・ご相談は 
 075-771-4913

TOP診療内容・時間ドクター紹介医院・設備案内アクセス




 
  CONTENTS-診療内容 




 院長 - 古城 大輔

 ■ 経歴 ■

平成16年3月   北海道医療大学歯学部 卒業
平成16年4月~平成17年3月 京都府立医科大学病院歯科 研修医入局
平成17年4月~平成19年6月 京都府京田辺市開業医 勤務
平成19年7月~平成24年3月 中田歯科クリニック 勤務
平成24年4月 古城歯科クリニック 院長就任
 
 ■ 所属学会 ■ 

・FEBS CDTC BASIC Course
・NGSC 会員


● ご挨拶・治療理念 ●

はじめまして。
ここ川端丸太町に祖父の代から建つ古城歯科医院を、「古城歯科クリニック」としてリニューアル開院いたしました。

私が最も重要と考えているのは、「痛くなる前に予防して守る」という治療理念です。
これまで『歯科医院へは、痛くなってから・もしくは何らかの自覚症状が出てから通えばいい』という意識でいらっしゃった方も少なくないかもしれません。
しかし、症例や病状によっては、自覚症状が出てからでは手遅れであることもしばしばあります。
月並みな言い方になりますが、歯は一生ものです。永久歯であれば、一度なくしてしまえば二度と生えてくることはありません。歯科治療の技術や方法は年々進歩していますが、やはりご自分の歯にかなうものはないと考えています。
その大切なご自身の歯をいつまでも健康に美しく保つ為に、「痛くなってから」でなく「痛い思いをする前に」という患者様自身の高い予防意識を提案・推進しています。
「予防の為のプロフェッショナルなケア」と「定期的な検診」によって、患者様と二人三脚で大切な歯を守っていきたいと考えています。

いつまでも心身ともに健康でいる為の第一歩は、美味しく食べ、自信を持って笑うこと―――当院は、患者様の健康を全力でサポートします。

小さなお悩みでも、何でもお気軽にご相談ください。






歯科医師 ― 古城 大節 

 ■ 経歴 ■

昭和50年3月
大阪歯科大学卒業
昭和50年 ~ 昭和52年
大阪平野町の医療法人 勤務
昭和52年5月~ 現在地にて開業(父の継承)
昭和53年 ~ 平成11年3月
左京歯科医師会理事、副会長歴任
平成13年4月~平成15年3月
左京歯科医師会、会長歴任
平成15年4月~ 介護認定委員

  
 ■ 所属学会・習得資格 ■
 
・日本アンチエイジング学会 会員
・日本糖尿病協会 歯科医師登録医

● ご挨拶・治療理念 ●

現在は医療の進歩に伴い、歯科治療においても多岐にわたって専門の高度な技術、知識が要求されます。
当院では最先端医療を取り入れて、予防歯科を重要視し、皆さんのお口の健康を生涯にわたって守り続けることが使命と考えています。
 
虫歯や歯周病を治療するよりもそれらにならないように予防すること、自分の歯をなるべく抜かないで少しでも長持ちさせること、歯を長持ちするように精度の高い歯を入れることなど身体にやさしい治療を基本と考えています。
 




 Copyright © 2012-2019 KOJO DENTAL CLINIC All Rights Reserved.